Policy

ご挨拶

As Your Style!あなたらしく生きるために

当サイトを訪れていただき、ありがとうございます。

私は、出版社・放送局を経て、フリーランスのキャスターとなり、NHKを中心にニュースや経済番組を多く担当しました。
そして、1995年より「生活経済ジャーナリスト」という肩書で、マネーやキャリア、コミュニケーション等の情報発信を続けています。ここ数年は、企業や公益財団、自治体のボードメンバーとしても活動しています。

私のミッションは、どのような状況下でも“自分らしく生きる”ために役立つ情報を発信し、多様な価値観を持つ人々が生きやすい組織・社会に変えること。
家計のみならず、社会保障や財政、金融、企業活動、働き方、組織マネジメント等、幅広い分野に言及していますが、立ち位置は常に同じところにあります。

大手企業や研究機関等に所属していないフリーランスのため、信頼感がないと感じる方がいらっしゃるかもしれません。しかし、四半世紀にわたり、しがらみのない第三者的立場から、ひとつひとつの仕事を丁寧に積み重ねてきたつもりです。また、ポストコロナの社会において、私のようなワーク&ライフスタイルを選ぶ人が増えていくため、ある意味、時代の最先端の生き方・働き方を身をもって実践し、そのメリットも弱点も深く理解していると考えています。
プライベートでは、現在、老親の在宅介護を行っています。社会保障や老後の資産形成に関わる知識に実体験をプラスし、人生100年時代に、一人ひとりが最期まで自分らしさを全うできる具体的な提案をしていきたいと思っています。

生活経済ジャーナリスト